Posted by at

2007年02月12日

同じものでも違う

今日もポカポカと暖かいなか、ギボウシの株分け。


 


同じギボウシといっても、葉っぱはもちろんのこと


芽の具合まで違いますface08


 細かい筋の入った陸奥錦の芽は


それぞれが独立してます。


 


丸っこい葉のアンフォゲッタブルの芽は


ゴツゴツといろんな所からでてきてますface11


ツヤッとした感じのレモンライムは


元の芽の周りに新しい芽ができてきてますface01


 


今日は約30品種ほど株分けしましたが、いろんな顔を見せてくれます。


これが春になると、一斉に芽を出してくれるので楽しみですicon97


 


しかしまだ2月というのにこの暖かさ・・・icon10


おかげで早くも芽が動き出しているのもありますicon15


本来ならまだ芽は暖かい春をじっと待ってて、硬くなってる時期だというのに・・・。


植物は異変を敏感に感じ取ってますface09


 


 

  


Posted by ダイスケ at 23:36Comments(2)宿根草