Posted by at

2006年11月11日

新郎って…

今日いとこの結婚式に出席。

自分の本番は2週間後なので、お祝いしつつ流れをチェック。

自分たちの本番に備えてます(^_^;)

しかし新郎は主役とはいえ脇役ですね。
お色直しの間は一人取り残され、酒注がれまくり(^_^;)

酒が全く飲めない僕は今から不安です(+_+)


/
あなたのワンクリックがひとりのブロガーを救いますo(^▽^)o


  


Posted by ダイスケ at 19:52Comments(2)日々の出来事

2006年11月11日

やっぱり農業っていいわぁ(*^-^)b

今日はこれから結婚式。

というわけで、奥さんのヘアメイクのため美容室へ。

まぁ世の男性が女性を待つのは、日常茶飯事なのだが、僕にとっては貴重な読書の時間が取れるありがたい時間。

早速昨日購入した本「農!黄金のスモールビジネス」(杉山経昌著)を読む。

杉山氏は「農で起業する」でも有名な方だが、凄く賛同できるので、よく読んでいる。

その中の一節に全くその通りという箇所があったので、アップしてみた。

現在、農水省は大規模経営の政策を進めている。

規模拡大により効率が上がり、生産性も向上して、農産物の価格競争力が上がるという。

当然、杉山氏も反対の立場なんだが、僕も政府は農家を潰す気かと思ってるうちの一人。

そもそも海外の農産物に対する競争力というが、その政策を決めた人の中に、誰も海外を見た人はいないのかといいたくなる…(-o-;)

日本の農家をどれだけ大規模にしても、自転車から軽乗用車に乗り換えて、カーレースに挑戦するようなもの。

アメリカは見渡す限りの広大な農地に、何十人ものメキシカン。
当然不法労働者もいるが、これを取り締まるとアメリカの農業は成り立たないので、政府も見て見ぬふり。

中国では大人一人でも賃金は月8000円でOK。

今なら日本では、シルバーさんでも1日でそれくらい掛かってしまう(*_*)

人件費が一番の経費の日本とは違うというのに…(´Д`)=з

まぁ僕も大規模であくせく働く気は毛頭ないし、それより自分のものを買ってくれるお客さんとの関係を作る方が楽しい。


今ほど農家と消費者が離れてて、しかし繋がりが求められてる時代もないような気がする。

やっぱり農家ってチャンスの時期やな( ̄ー ̄)


/
あなたのワンクリックがひとりのブロガーを救いますo(^▽^)o


  


Posted by ダイスケ at 10:26Comments(0)農業のこと

2006年11月11日

悲しいような、嬉しいような…

今日はいろんな所で、収穫祭や地域のお祭りがあるのに雨…(´・ω・`)

僕の方はいとこの結婚式。

10月、11月とず〜っと晴れてたのに、肝心なときに雨って…(*゜▽゜ノノ゛☆

農家から見ればありがたい雨なんやけど、イベントの時に降らなくてもいいのに(´Д`)=з

でも雨も小降りみたいなんで、みなさんいろんなイベント参加して下さいね!!


/
あなたのワンクリックがひとりのブロガーを救いますo(^▽^)o


  


Posted by ダイスケ at 09:23Comments(0)日々の出来事