Posted by at

2006年10月25日

玄米パワー

今回は玄米の秘めたるパワーについて。

玄米と白米の違いといえば、玄米はヌカ層や胚芽が残っていて、白米はそれらが取り除かれて、胚乳のみになってることです。

さて、玄米の胚芽の部分。
この部分こそ命の源!!

米を蒔いたら、この胚芽の部分から芽が出て、葉が伸びて、分枝して、たわわに実をつけます。
胚乳は最初の方の栄養にすぎません。

まさに玄米が命の源の理由はここです(^-^)b

よく考えてみて下さい。
一粒から何十粒もの命を生み出すパワーの源を食べるのと、最初の一時的な栄養のみを食べることの違いを。

そして白米という字をよ〜く見てみましょう。
白米とは「お米が白い」ってことですよね。
「米が白い」→「米白」→「粕」
そうです。カスっていう字になっちゃうんです\(゜□゜)/

まさに言い得て妙ですね(b^-゜)

昔の人はわかってたんですね〜。
スゴいことです(=^▽^=)

ちなみに写真は今日の僕の晩御飯のお米です。
玄米と雑穀米(黒米、赤米、緑米、もちきび、あわ、ひえ、アマランサス)を入れてます(^O^)/

クリックするとダイのやる気が10ポイントアップします!!  


Posted by ダイスケ at 22:34Comments(5)米・玄米について

2006年10月25日

籾すり〜黒米編その2〜

無事籾すり終了です(^^ゞ

が!!5袋やったのに、残ったのは2袋半…。

おかげで籾がらが山のように出ました(´∀`)

ここまでくると、むしろ気持ちよいくらいですヾ(≧∇≦*)ゝ

若干壊れ気味のダイでした…ヽ(゜▽、゜)ノ

クリックするとダイのやる気が10ポイントアップします!!  


Posted by ダイスケ at 11:45Comments(2)古代米について

2006年10月25日

籾すり〜黒米編〜

赤米、緑米に続き、今日は黒米の籾すりに来ました。

機械が小さいので、なかなか進まんです(+_+)
そもそも貸してもらってるので、文句も言えませんが…(^_^;)

とりあえず一袋終わりました。

量が2/3くらいに減ってます…(T_T)
中身が充実しきれなかったので、籾がらや砕け(小さな粒)が多かったようです(;_;)

やはり今年はあまりよろしくないです……(´Д`)=з

クリックするとダイのやる気が10ポイントアップします!!  


Posted by ダイスケ at 09:50Comments(0)古代米について